ほんわか茶道部



カテゴリ:未分類( 3 )


ハロウィン

f0052646_19545899.jpg

10月31日はハロウィン。

…と言っても、街中でハロウィンを騒いでるのを横目に、私は何のことやらさっぱり知らずにいた。
軽く調べてみたら、ハロウィンはケルト人という民族の収穫感謝祭を取り入れたキリスト教の伝統行事…とのこと。
この日の夜は、死んだ家族が家を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていて、それらから身を守るために仮面をかぶったり、魔除けの焚き火を焚いていたそうな。

いわゆる、日本で言うお盆?てこと?

外国人がお盆の時期に盆提灯を飾ったり、キューリや茄子に割り箸の足を刺したりして楽しんでるのを想像すると、あまりに滑稽で笑える。

外国人の目には、日本のハロウィンやクリスマスについてどう映ってるんだろうか?

我々は、お祭り好き、やおよろずの神の下で、大いに季節を楽しんでおります。とでも言っておきますか。

とりあえず、今年も天候に恵まれて、お米も野菜もちゃんと獲れたことに感謝しよう。
[PR]
by honwaka-tea | 2006-10-20 19:54

新緑とお茶

f0052646_927718.jpg

ベランダにテーブルを持って出て、朝のお抹茶を飲んだ。

新緑が日に日に濃くなって来ているのがよくわかる。これからもこの木は毎日色を変えて行くんだな。

私も日に日に精進する努力をしてみよう。

自然から学ぶこと、たくさんある気がする
私の朝のお抹茶は、そんなゆとりの時間を作ってくれる。
[PR]
by honwaka-tea | 2006-04-29 09:27

白い靴下のこころ

f0052646_22343110.jpg

明日の初稽古に備えて、持ち物の点検。

懐紙・ふくさ、扇子…。着物を着てのお稽古ではないので、稽古用のチョッキ。このチョッキ、ちゃんと着物みたいな襟になっていて、そこに懐紙などを入れられるようになっているのだ。

かならず持っていかなくてはいけない物の一つに、“白い靴下”がある。
なぜ白い靴下かと言うと、お茶会に招かれた時には、茶室に席入りする前に必ず清潔な白い足袋に履き替えると決まっている。
それは、茶室を丁寧にしつらえて客を迎える亭主への気持ちに応じる心がけなのだ。

本当は足袋の方が歩き方の練習になって良いと思われるが、洋服に足袋…。あきらかにコントの衣裳になるので、やめておこう。

そんなこんなと色々思い出しながら明日の稽古に思いを馳せる。
[PR]
by honwaka-tea | 2006-01-29 22:34


野の花を       一緒に眺めましょう  お茶を一服お入れします
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
main
from main
massage images
from massage images
basketball
from basketball
leather jacket
from leather jacket
sex sacramento
from sex sacramento
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
video game e..
from video game eng..
red hot chil..
from red hot chile ..
kathy smith
from kathy smith
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧